HOME >> 施工事例 >> 二世帯住宅 >> 成田市 限られた敷地を有効活用 6層の二世帯住宅半地下車庫付

成田市 限られた敷地を有効活用 6層の二世帯住宅半地下車庫付

成田市 2階建ての限られた空間を100%有効活用した二世帯住宅

限られた敷地を有効活用 6層の二世帯住宅半地下車庫付
坂道の途中にある角地に建つ住宅です。
高低差があり北側は隣地になっています。それぞれに法規制があるため難し条件の中での計画となりました。
狭い敷地の中で半地下の車庫を造り車が2台駐車できるようにしました半地下にはワゴン車を止められます。
建物は一部スキップフロアーになっており、屋根裏にはロフトも造ってあります。法的な規制をクリアーしながら
駐車場を確保し4畳の納戸8畳のロフト収納など100%空間を利用できた建物になったと思います。
新築二世帯住宅 外観
道路斜線をクリアーする為軒の出を小さくしてあります。
二階部分は道路斜線をクリアする為後退しています
一階部分をなるべく大きくとり二階部分は道路斜線をクリアする為後退しています。
松の無垢材を使用し、建具も赤松で統一させました
法的な規制で高さの規制があるため、大きな構造体の梁をみせて部屋の高さを確保した床は30mmの厚さの赤松の無垢材を使用し建具も赤松で統一したまた家のアクセントとして丸太材を使った。
スリットに出来るシャッターを設置
開口はより光を入れる為一間半の開口にし、電動シャッターになっており、閉めても空気が入るようにスリットに出来るシャッターにしてあります。
古民家調に仕上げたシックな板の間
スキップフロア上の板の間は古民家調に仕上げました。
東南の角地で一番いい場所です。
一段上がっているため、外部の視線も気になりません。
居間の人たちと繋がる障子
居間の人たちの気配を障子をとうして感じることができます。
また、会話をすることもできます
ナチュラルで落ち着いた雰囲気の洋間
洋間です。

洋間には可動式の作業台も設置
洋間です。左側に可動式の作業台があります。
作業する為一部腰壁を張ってあります。
二階のキッチン
二階キッチンです。
造り付けの大容量収納棚
造りつけの収納棚ですダボによって10mm単位で棚の高さえを変える事が出来ます。
6層目は屋根裏のロフト
屋根裏のロフトです
この建物の6層目になり、8畳ほどの広さがあります。
5層目からは4層目のダイニングを見下ろせます
5層目の洋間から4層目のダイニングを見る

関連の記事を見る

関連の施工事例を見る