HOME >> 施工事例 >> 新築住宅 >> 印旛郡栄町 プライベート空間を確保した アトリエやビリヤードルームを楽しむ家

印旛郡栄町 プライベート空間を確保した アトリエやビリヤードルームを楽しむ家

印旛郡栄町 プライベートアトリエ、ビリヤードスペース、アウトドアリビング、オートバイをいじるスペースがある家

プライベート空間を確保した 人生を楽しむ家
アトリエにはビリヤードを置けるスペースを造り、大きなベランダを設けることによって、その下でオートバイを整備したりするスペースとした。

手前の壁は意匠上の問題と、玄関の中が安易に見えなくする事、及び、ベランダはアウトドアリビングとして使うために水道等の配管スペースとして利用しています。

デザインは直線と三角形の組み合わせとし、少し高価になるが鋼板部分はTOHOのアサヒウオール25とジョリッパト650シリーズを組み合わせてみました。
アサヒウオールは高耐食性めっき鋼板スーパーダイマを使用しておりガルバニウム鋼板より極めて高い耐食性をもっています。



勾配に合わせた大きな空間の二階リビング
屋根こう配にあわせた大きな空間の二階リビングにしてあります。
メンテナスも考え天井の仕上げはパイン材の無垢を使用しました。
床材は赤身の強いケンパス材を使用して全体の色合いが明るくなるように考えました。

また10畳の大きさのベランダをアウトドアリビングとして一体として使うことを考え多くの友人が来ても、柔軟に使える間取りにしてあり、家を楽しく使ってもらえると思います。

プライベート空間を確保した アトリエやビリヤードルームを楽しむ家
ビリヤード台を入れられるスペースを確保しました。
天井の高さを高くとるため梁を見せてあります。
間仕切ることでビリヤードルームとアトリエ 両方を確保
こちらの部屋は間仕切りをすることによって、二つの部屋にすることが出来るようになっています。