HOME >> 施工事例 >> バリアフリー >> 印旛郡栄町 昔風のタイルのお風呂を洗面所ごと改装

印旛郡栄町 昔風のタイルのお風呂を洗面所ごと改装

before
2013-09-21-13.53.04
工事前
arrow_hor
after
2013-11-04-10.17.37
工事後感想
昔のお風呂は段差があったため、段差のないユニットバスに交換をした。
その際洗面所も含めて工事をする事になった
浴室を片引き戸としたので、ドア枠は腐り防止のため、
樹脂製枠としている。
費用は高くなるが、木製枠だと早い場合3年ぐらいで
腐ってしまう事があるので、枠は樹脂にした方が後々余計な費用を抑える事が出来ます。
また、水がかかるところは、防水パネルで工事をしています。