HOME >> スタッフブログ >> 家づくりについて >> 重要なのは気密処理

重要なのは気密処理

2014.9.30

重要なのは気密処理

IMG_14461
先日勉強会で一緒になった工務店さんの現場に見学にいきました。
外断熱をされています。
こちらは驚異のQ値0.1を出された事があると言われてました。
今度は構造見学会にお伺いしようと思います。
IMG_14441
基礎断熱を採用しておられます。
基礎の外側には設置せず基礎の内側に設置します。
やはり外側だとシロアリ被害の懸念があると考えておられました。
全くの同感です。
また機密性が高い建物になるため、健康の事を考え
防蟻剤は当社と同じエコボロンを採用しているそうです。
やはりそうなりますよね
IMG_14331
こちらの工務店さんではお客様の健康を最優先に考えています。
これは浄水器ですが1台 31万円もします。
しかし、ガンの抑制効果が証明されており、必ず設置してアイテムだそうです。
健康のために高気密高断熱の建物を採用しており、暖房は蓄熱暖房にしているそうです。
光熱費は蓄熱するのにコストがかかるため、省エネには寄与しませんが、全体をムラなく温めるので、健康には寄与します。
そうすると、気密性の高い家は必須になります。
また、気密性が高くなるので、健康被害が出ないように防蟻剤はエコボロンになる訳です。
取り返しがつかないものや後でやるとすると出来ないものに優先にして、ユニットバスやキッチンを後回しにする事も
多いと言われてました。
ポリシーを持って健康優先住宅を創られています。
天然素材を使えば健康で快適な住宅になるのではなく、やはり高気密高断熱の住宅を実現した上で色々な素材を
使うべきだと考えます。
その他の公開出来ない秘密なども教えて頂いたので、今後の長期優良住宅を超えるハイレベルな住宅造りに取り入れ
たいと思います。