HOME >> スタッフブログ >> 家づくりについて >> 印西市で薪ストーブのある次世代省エネ基準の家の見学会をしました。

印西市で薪ストーブのある次世代省エネ基準の家の見学会をしました。

2014.4.29

印西市でゼロエネルギーのお住まいの見学会を」しました。

2014-04-14-14.53.17
次世代省エネ基準の断熱性のお住まいです。
今回んの工事の断熱の工法ですと、昔の数値のQ値で言うと2.64と言う数値になります。
具体的な省エネ感覚では、成田市で同じ工法で施工をしたお住まいでは、同じ家族の人数、建物の規模もほぼ同じ大きさでしたが
今回と同じオール電化住宅として、電気代が2/3になりました。しかもガス代も0円です。
今回の建物は、給湯器もエコキュウトになり、より省エネになっていますし暖房は薪ストーブを採用するなど、家庭のエネルギー消費の大半
を占める給湯と暖房費用がさらに抑えられます。
また太陽光発電を5.4kwのせていますので、光熱費に関する費用はかからない家になりました。